201Mを4.4(Kitkat)にしてみた

 

f:id:spitta8823:20160724221408j:plain

家で眠っていたMotorola 201Mに、カスタムROMを焼いて4.4にバージョンアップしました。

そのときつまずいたので、メモ。

 

 

Motorola 201Mを4.4にしてみた

※もちろん端末保証外の操作なので、自己責任でお願いします。最悪の場合文鎮化して端末が壊れます。

 

参考サイト

参考にしたサイトは主に下記です。

ちびスマホ王国: 【201M】root化からCM11(Android4.4)インストールまで

 

上記の手順の中で、自分は、3のリカバリーに、TWRPではなく、CWMを使用しました。理由は特になく、ファイルを見つけ易かったからです。

手順

201Mのバージョンアップ手順は、ざっくり下記のとおり。

 

1. PCに接続してファイルをadb pushして権限変更、マウント等をして、一時的にrootを取得します

「XT902_SBM」の中身をadb pushで端末に挿入

>adb push unlock_security_module /data/local/tmp
>adb push break_setresuid /data/local/tmp/
>adb push mole-plough-ccsecurity.so /data/local/tmp/
>adb push mole-plough-lsm.so /data/local/tmp/

 

このあと挿入したファイルを実行して、一時的にrootを取得(#になれば一時root取得完了)

adb shell
shell@android:/ $ cd /data/local/tmp/
shell@android:/data/local/tmp $ chmod 777 *
shell@android:/data/local/tmp $ ./unlock_security_module
shell@android:/data/local/tmp $ ./break_setresuid
2. ブートローダーをアンロックします(カスタムROMを焼くためのリカバリーモードをインストールする準備です)

1が成功したのを確認したら、一度adb shellからexitします。

そしてアンロックするためのファイルを端末に挿入します。

adb push unlock /data/local/tmp/
adb shell chmod 755 /data/local/tmp/unlock

 

で、めんどくさいですが、もう一度1の後半のコマンドでrootになり、その後下記でunlockを実行します。

adb shell
cd /data/local/tmp/
chmod 777 *
./unlock_security_module
./break_setresuid
./unlock

これでアンロックが完了です。ブートローダー画面(電源と下ボタンで起動)で「Device is UNLOCK. Status Code : 3」となっていれば成功です。

 

3. リカバリーをインストールします(これでカスタムROMが焼けます)

自分の場合、CWMを使用しましたが、参照サイトと同じく、電源ボタンとボリュームの下長押し(その後電源キーだけ離す)でインストールできました。

 

4.カスタムROMをSDカード等にadb pushして、3で入れたリカバリーモードから、カスタムROMを焼き込みます

カスタムROMはCM11のSNAPSHOT。それに2chでアップされた201M用のパッチもインストールし、最後にGoogleの標準アプリ(gappsファイル)をインストールします。

自分は最初、ここでエラーが出てひっかかりましたが、下記の注意事項4で解決しました。

 

f:id:spitta8823:20160725004305p:plain

 

f:id:spitta8823:20160725004313p:plain

注意事項、メモ

1. 上記の参考サイトでは、現在、一部のファイルリンクが無効になっていますが、同じファイル名でググれば大体見つかります。リンクを貼り直してもどうせ無効になってしまうと思うので、必要な時に都度ググってみてください。

 

2. 上記の参考サイト(というか、そのリンク先)でわかりにくかった部分は、下記のサイトのどこから必要なファイル「unlock」を取り出せるか。下記のページ中段の、instrructionsの、The tools may be downloaded "here"から落とした、motopocalypse.zipの中にあります。

http://vulnfactory.org/blog/2013/04/08/motorola-bootloader-unlocking/

 

3. unlock導入の際、参考サイトでは、suファイルで常時rootが取れる状態にしておくことにも触れていますが、これはしなくても4.4を導入する今回の目的は達成できました。というか、suファイルって、みんなはどこから取ってきているのでしょうか? 

 

4. リカバリーモードの導入までは、細かいところを除けば順調に進んだのですが、最後カスタムROMの焼き込みのところでエラーが出て進まなくなりました。具体的には、SDカードに入れたイメージファイルを、リカバリーモードでインストールを選択すると、ほんの数秒で、ドロイド君が仰向けに倒れお腹に赤い三角の注意マークが表示され、エラーとなってしまいました。

で、これを解決するためには、同じリカバリーモードの画面で、ファクトリーリセットを行えばよかったです。(いろいろググって辿り着きましたが、多分、エラーメッセージにもそのようなことが書いてあった気がします。)

 

 

 

 

広告を非表示にする